MacにMonero Walleteを作成する - Command-Line Tools Only版

MacにMoneroのWalleteをインストールしていこうと思います。
今は、jaxxとかもあるので、必要ないといえばそうなんですけどね。
正規のWallet入れてみたかっただけなんです。

まずは、ダウンロードします


Moneroのサイトから自分にあったものをダウンロード。


自分の場合、CLI版を入れてみます。


解凍するとこんなです。


中身はこんな感じです。


その中の、「monerod」をダブルクリックして起動

すぐ同期が始まります。かなり時間がかかります。
アドレスがすぐ欲しい人などは、jaxxでmoneroアドレス手にれた方がいいかもしれませんね。

ブロックチェーンデータのダウンロードすれば、だいぶ早く同期できるようですが、そのデータは現時点で、16Gほどあります。wallet持つだけでも大変です。


なんとか同期終了。

このmonerodは開いたまんまで、同じホルダーにあった「monero-wallet-cli」を開くと

リフレッシュした後に、walletが作れます。

walletの名前
パスワードなど入力していき、復元用かな?12の単語が表示されるのでコペピしたりして新しいアドレスできました。


コマンドラインタイプだから
walletっぽく見えませんが、仮想通貨って本来こいう姿なんですよね。
こういう財布もいいもんですね。

スポンサーリンク